• プロフィール

    明智 カイト

    『NPO法人 市民アドボカシー連盟』の代表理事として市民セクターのロビイングへの参加促進、ロビイストの認知拡大と地位向上、アドボカシーの体系化を目指して活動している。「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」を立ち上げて、「いじめ対策」「自殺対策」などのロビー活動を行ってきた。著書に『誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術』(光文社新書)。日本政策学校の講師、NPO法人「ストップいじめ!ナビ」メンバー、ホワイト企業の証しである「ホワイトマーク」を推進している安全衛生優良企業マーク推進機構の顧問などを務めている。​

  • ロビー活動実績

    教育

    ・自殺総合対策大綱の見直し(2012年)

    ・いじめ防止対策推進法(2013年)

    子育て

    ・子ども子育て支援新制度(2015年)

    出産

    ・出産ケア(活動中)

    結婚

    ・選択的夫婦別姓制度(活動中)

    NPO/NGO

    ・国際連帯税(2007年~)

    ・認定NPO法人への税制優遇措置の見直し(2014年)

    ・休眠預金等活用法(2016年)

  • 書籍

    明智カイト 著

    誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術

    光文社新書 2015年12月16日発売

     

    ◆投票やデモと異なる、政治に直接働きかける技術を解説

     

    本書でいう「ロビイング」とは、業界団体が「もっと金よこせ」と言って政治家に圧力をかけることではない。日本ではあまり行われてこなかった、弱者やマイノリティを守るために政治に働きかけることである。圧力団体が行うロビイングとは目的が全く異なるので、「草の根ロビイング」という名称も使用する。
    ロビイングはそれぞれテーマや、人によってやり方が異なるため、これまでマニュアルというものは存在しなかった。そこで、本書では暗黙の了解となっていたロビイングのルールと、様々な立場からロビイングに関わってきた方たちのテクニックを紹介していきたい。

  • 執筆活動

    Yahoo!ニュース

    発見と言論が社会の課題を解決する

    BLOGOS

    意見をつなぐ。日本が変わる。

    SYNODOS

    「知」のプラットフォーム

    iRONNA

    総合オピニオンサイト​

  • ■メディア出演

    フジテレビ、TBS、NHK、TOKYO MX

    など多数出演

    2017年1月31日

    『荻上チキ・Session-22』

    特集コーナー「選挙やデモでなく社会を変える“ロビイング”とは」

    2016年2月3日

    JFNラジオ『サードプレイス』

    誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術

    2015年5月17日

    『新報道2001』

    コーナー「ニュースのタネ」

    テーマ「LGBT」

    2015年5月15日​

    『TOKYO MX NEWS』

    “同性婚”を想定した就業規則

    2015年5月5日

    ラジオ番組『TIME LINE』

    性同一性障害に関わる子供たちに必要なこと

    2014年11月20日

    ラジオ番組『TIME LINE』

    同性愛カミングアウトから考える、性的少数者がおかれている現実

    石川テレビ

    2014年8月10日

    県内NEWS「性的少数者への理解求める」

    ※本名掲載

    2014年5月10日

    『週刊ニュース深読み』

    “20人に1人” LGBTを知ってますか?

    テレビ朝日CS

    2013年8月27日

    『ニュースの深層』

    #350「ロビイングとは何か」

    J-WAVE​

    2013年8月23日

    ラジオ番組『JAM THE WORLD』

    草の根ロビイングの可能性について

    2013年7月21日

    『夏の決戦! 参院選2013 ニッポンのよあけ』若い世代に新たな動き この国の政治の“よあけ”

    2012年11月13日

    ハートネットTV『Our Voices(アワーボイス)』

    サバイバーたちが語るいじめ(後編)

    2012年11月12日

    ハートネットTV『Our Voices(アワーボイス)』

    サバイバーたちが語るいじめ(前編)

    2012年10月5日

    『FNNスピーク』

    特集「セクシャルマイノリティーの自殺予防の取り組み」​

    2012年9月13日

    『NEWS23X』

    特集クロスボーダ「荻上チキと考える自殺対策 性的マイノリティも」

    2010年7月9日

    『NEWS23X』

    選挙クロス「ひとこと言いたい!無党派層の声」

  • ■記事掲載

    毎日新聞、朝日新聞、産経新聞、東京新聞、月刊誌、webメディアなど多数掲載

    2018年11月4日

    P40 古谷経衡氏【熱狂を歩く】新宿二丁目にて新潮45問題を想う

    2018年4月4日

    (いちからわかる!)NPOなどが使う「アドボカシー」って?​

    2017年11月

    RH+ No.20
    ジェンダー勉強会「SDGsに書かれなかったLGBTの権利」を開催

    2017年9月1日

    「こちら新研部です」第14回

    LGBT「当たり前」に​

    2017年8月号

    働き方革命 26 フローレンス なぜNPOに次々と優秀な人材が集まったのか

    2016年4月6日

    出会いのカタチNo.32

    第3章 性差を超えて

    「カミングアウト2」

    2016年4月5日

    出会いのカタチNo.31

    第3章 性差を超えて

    「カミングアウト1」

    2016年4月4日

    出会いのカタチNo.30

    第3章 性差を超えて

    「つながれる場4」

    2016年4月号

    P89 まんのう読書日誌 豊嶋和人
    『誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術』明智カイト著

    2016年3月23日

    【くらし】LGBT対応企業増加 多様性尊重、人材活用で競争力​

    2016年3月17日

    「当選回数の多い議員から」「小選挙区選出の議員を優先」誰も知らなかったロビイングの実態を聞いてきた​

    2016年3月17日

    デモだけで社会は変わらない!選挙を超える究極の政治活動、「ロビイング」とは?​

    東京新聞

    2016年3月15日​

    LGBT理解 イケてる会社

    多様性で競争力、イメージ↑​

    2016年3月5日

    □ふぇみんの書評
    『誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術』明智カイト著

    北海道新聞

    2016年3月1日

    LGBT 企業にも理解

    人材確保 競争力向上狙う

    2016年3月1日

    企業、同性愛者向けなど対応増加

    多様性生かし競争力向上

    2016年3月号​

    P125 実践者に学ぶ、「ロビイング」のノウハウ。​

    2016年3月号​

    □ブッククリップ
    ロビイング入門 社会を変える技術

    明智カイト著

    2016年3月号​

    性的少数者への理解広げるパネル展示「多様な性、知っていますか?」が開催

    長崎新聞

    2016年2月29日

    進む企業のLGBT対応

    人材の多様性で競争力も

    中國新聞

    2016年2月23日

    LGBT 企業の対応広がる

    人材確保 イメージ向上も

    2016年2月22日

    LGBT 企業の対応加速

    同性婚でも慶弔休暇 性別変更も

    徳島新聞

    2016年2月20日

    性的少数者 働きやすく

    企業の対応進む

    多様性認め人材確保

    高知新聞

    2016年2月20日

    性的少数者 企業の対応加速

    自分らしく働けるように

    多様性で競争力アップ

    岐阜新聞

    2016年2月20日

    企業のLGBT対応加速
    多様な人材、競争力高める

    新潟日報

    2016年2月20日

    ありのまま働ける場に

    LGBT 企業も支援

    信濃毎日新聞

    2016年2月20日

    LGBT企業対応加速

    多様な人材生かす狙いも​

    2016年2月12日

    【レビュー】政治家にならなくても社会を変える方法はある - 『誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術』​

    朝日新聞

    2016年2月7日​

    新書●明智カイト著『誰でもできるロビイング入門』

    2016年2月号

    □リーダーズ・ライブラリ
    著者に訊く!『誰でもできるロビイング入門 社会を変える技術』​明智カイト

    2016年2月号

    【特別企画】2016 日本の展望 ––活路を開くカギがある––【LGBT】 誰もが輝く社会実現に向けた、LGBTからの視点

    2015年12月号

    C-Rightsニュースレター【特集】子どもを孤立させない 第2回「子どもの権利と性的マイノリティ(LGBT)の子どもたち~学校と家庭を安全な場所に」

    2015年12月号

    人権総合情報誌「きょう☆COLOR」Vol.3 特集 LGBT等のセクシュアルマイノリティ(性的少数者)

    毎日小学生新聞

    2015年9月23日

    「にじいろの明日へ③」教科書を変えたい​

    日経ビジネス

    2015年8月24日号​

    究極のダイバーシティLGBT あなたの会社も無視できない『寄り添えば新市場が広がる』※本名掲載

    2015年7月16日​

    社会的弱者やマイノリティの声を政治に届けるには?──“草の根ロビイング”の進め方

    2015年7月6日​

    「LGBTの人、オッケーだよ!」──同性婚や事実婚にも「慶弔休暇」を付与

    愛媛新聞

    2015年5月17日

    有識者インタビュー『連載シリーズ 1強 政治を問う』⑥LGBT 明智カイト「多様性認める国造りを」

    2015年5月16日

    就業規則に「同性婚・事実婚」の社員を想定

    大分合同新聞

    2015年4月30日

    文科省 性同一性障害で通知
    きめ細かな対応要請
    「安心の相談体制を」

    京都新聞

    2015年4月30日

    性同一性障害 学校が配慮を
    文科省 全国に通知

    同性愛の悩みにも対応

     

    西日本新聞

    2015年4月30日​

    多様な性 学校に宿題
    「配慮 細やかに」文科省通知
    「打ち明けやすい環境を」​

    信濃毎日新聞​

    2015年4月30日​

    性同一性障害に配慮を
    文科省 全国の教委などに通知
    相談できる体制 重要​

    2014年12月15日

    「お前、どっちなんだよ」暴力にさらされ、自殺まで考える「性的少数者」の自己否定感と孤立感※本名掲載

    朝日新聞

    2014年11月2日

    「男らしさ女らしさって… ありのままの自分でいたいのに」​※本名掲載

    岩手日報

    2014年5月6日

    いじめ、暴力経験7割 性的少数者学校生活 半数が相談できず

    味方なく二重の苦しみ

    2014年4月22日

    P124、125 性的少数者LGBTも生きやすく

    2013年4月号

    P120 インテリブリッジ 偏見や思い込みが招く 「LGBT」 の生きづらさを知る​

    2013年2月28日

    特集「性的少数者の自殺リスク」

    その背後にある「生きづらさ」とは​

    毎日新聞

    2012年10月12日

    死なせない:自殺防止最前線/4止 性的マイノリティー自ら活動​

    毎日新聞

    2012年4月13日

    <性的マイノリティー>自殺対策「声なき声」聞いて 「大綱」見直し、関心向ける動き

    2011年11月25日

    5面-2【連載】カラフルじんけん 語られなかった“生”をみつめて セクシュ アルマイノリティと自殺 ●明智カイト

    2010年11月17日

    今週のふつうの人 誰でも当たり前に暮らせる社会に:政策提言活動家 明智カイト

    2010年8月15日

    『子どもの権利条約 第3回日本報告審査を終えて』-セクシュアル・マイノリティの目線から見えてくる様々な課題-​

    2009年9月25日

    4面-1【連載】同性愛/性同一性障害って何?連続講座リポート(3)ユーストーク セクマイも“学生”やってます

  • ■講演実績

    自治体、NPO、NGOなど多数講演

    2018年10月19日

    ロビー活動を科学する-勉強会3回目-

    アドボカシーの手法
    誰でもできる市民ロビイングとは

    2018年9月29日

    アドボカシーの手法
    誰でもできる市民ロビイングとは

    茨城県立下妻第二高等学校

    2018年7月4日

    性の多様性の授業

    2018年3月24日

    草の根ロビイング アドボカシーの視点から

    2018年3月10日

    『女性を大切にする出産ケアシステム「マイ助産師制度」の実現にむけて』

    草の根ロビイング アドノカシーの視点から

    埼玉県上尾市立原市中学校

    2018年2月6日

    性の多様性を学び互いを大切に生きる

    2017年12月9日

    草の根ロビイング-アドボカシーの視点から

    2017年11月23日

    「知」の回廊 シノドス

    多様性ある社会とは何か

    2017年9月20日

    ロビイングのすすめ -アドボカシーの手法から学ぶ-

    2017年9月4日

    ジェンダー・ユニット勉強会 『SDGsに書かれなかったLGBTの権利』​

    2017年8月19日

    政策実現できる議員のためのロビイング講座​「社会を変えるロビイング」~ロビイングのやり方と議員の動き方~

    2017年3月5日

    ロビイング・アドボカシーの基礎<計画作り編>

    2017年2月11日

    ロビイング・アドボカシーの基礎

    2016年10月23日

    第二回勉強会「ロビイングとは何か?実践編」​

    2016年9月24日

    第一回勉強会「ロビイングとは何か?〜若者が社会を変えるために〜」​

    2016年9月17日

    第3回講座「草の根ロビイング入門」

    2016年7月31日

    「若者の生き方を考える講座」

    自殺防止ピア・サポーターになろう

    2016年3月5日

    ネットワークミーティング「繋がる力でいじめに向き合う~いじめを止めるオトナの役割」LGBTのいじめ対策

    茨城県高等学校教育研究会養護部県西地区

    2016年2月19日

    LGBTの子どもの実態と支援のあり方―若者のいじめ・自殺の予防との関連から

    真宗大谷派金沢仏教青年連盟

    2014年8月9日

    第五十回 夏季公開仏教講座「聞」

    性的マイノリティの孤独生と、孤独死

    世界連邦運動協会・平和を考えるフォーラム支部

    2014年5月29日

    「ロビイングの方法」について

    2013年9月22日

    セクシャルマイノリティの自殺リスクと対策​

    2013年9月14日

    HIV・性的自立・セクシュアリティ・・・支えあう学習会 Vol.4 セクシュアリティと自殺対策~いのちを支えあう仕組み作りのために

    アメリカ大使館

    2013年9月9日

    『LGBTの権利は人権:オバマ政権下、すべての市民を平等に』日本におけるLGBTの法整備の現状​

    2013年8月11日

    日本におけるLGBTの子ども、若者に対するいじめ対策や法整備の動き​

    2013年7月28日

    身近にいるセクシュアルマイノリティの子どもたちの声がきこえていますか?​

    2012年10月6日

    生と性~それでも私たちは生きていく~

    第二回目【セクシャルマイノリティ】

    西東京市

    2012年2月22日

    自殺対策事業「ゲートキーパー研修」

    LGBTなどの若者に対する自殺予防対策の必要性について

    2011年7月23日

    「自殺対策勉強会」LGBTなどの若者に対する自殺予防対策の必要性について

  • お問い合わせ

    明智カイトへの取材や講演依頼など、ぜひお気軽にご連絡ください。